彼らの歌うキミでありたい

自分勝手に愛を叫ぶ

はじめに

 小学生の頃長期休みに入ると、「やること・やりたいことリスト」を書くことが習慣になっていた。それは高校を卒業し、この4月から専門学校に入学した今でも例に外れることはなく、7月の後半という一般の大学生より少し早い時期から夏休みとなった約一ヶ月以上前の私はせっせと「やること・やりたいことリスト」を書き上げていた。「やること・やりたいことリスト」は達成するごとに上から線を引き、ひとつひとつ消していくという、まあ、特に変わったことはしない、誰でも想像できるようなものだ。何故このことをもう10年近くも続けているのかというと、私はこのリストに書かれたもの全てを消した瞬間の達成感が物凄く好きだからという実に単純な理由があるからだ。リストを全て消した瞬間、「嗚呼、私は頑張ったんだな。有意義な休みを過ごすことができて良かった。また明日から始まる学校生活も頑張って生きていこう」という、誰かが聞いたら「自己満足かよww」「自意識過剰かwww」と馬鹿にされてもおかしくないようなことを思うのだ。

 

さて、何故こんな話をしているのか簡潔にいうと、

 

リストにあげた「ブログを書く」という項目を未だにクリアしていないからだ!!!!!!!!!!!!!!!

 

ええ、この記事はただ私の心を満足させ、自分自身の達成感を味わうためのものである。(わざわざ御覧になってくださった皆様、本当にごめんなさい。。)

とは言え、書きたいテーマはある。そう、それはJaponismのライブDVDの感想だ!!!!!!!!!!感想を書きたいのは山々だが、嵐さんが作ったあの世界が素晴らしくて素晴らしくて、なかなか自分の気持ちを言葉にできないでいるのである。(とか言いつつフラゲした日に観た以来時間がなくてリピれていないというのが現状)今月中には書くと、ここに宣言したいと思いますっ!!!!!

 

 

 

「彼らの歌うキミでありたい」

我ながら、自分の気持ちを表現するのが上手いと思った。

重たくて気持ち悪い、だけど最高な自分の願望とも言える目標。

だけどそんな彼らがキミに向かって歌っている歌だって、

この題名に負けないぐらい重たいものだから、このぐらいが丁度いいんじゃない?

そんなこんなで、始めてみたいと思います。

いざ!!!!!

 

 

@ちょこだんご